読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【月マガ読んでるけどやっぱり「ボールルームへようこそ」が非常に面白い。】

マンガも雑食でぃーびーです。

月マガ読み続けてもうXX年経ちますが、capetaが終わってしまい、心を揺さぶるような熱気のある・・・と思ったらちゃんと後々後進が育ってました。「ましろのおと」と「ボールルームへようこそ」

ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)

ましろのおと(1) (月刊マガジンコミックス)

ボールルームへようこそ(1) (月刊マガジンコミックス)

ボールルームへようこそ(1) (月刊マガジンコミックス)

capeta (32) (KCデラックス)

capeta (32) (KCデラックス)

 

DEAR BOYSは三部でやっと天童寺・・・

 

それはさておき今回は「ボールルームへようこそ」です。

「社交ダンス」というテーマを上手く引きこむように熱気満々で描いております。

キャラ設定はありがちなんですが、全体的に非常にいいです。特に「アツさ」

ヒロインも色気振りまいてますが、途中から出てくる「まこちゃん」がでぃーびーのお気に入りです。

 

f:id:db7crosskick:20130806192610j:plain

 

ちっちゃくて幼い感じでおとなしい感じですが、正反対の兄とパートナーを組み悶々としています。が、主人公と組むことで徐々に自分を出せるようになり、単行本3&4巻ではとんでもない魅力を振りまいております。

 

 

f:id:db7crosskick:20120721205026j:plain

そして今月の月マガで、つい数カ月前までのあの自信無さ気なまこちゃんとは思えない大人びた表情を見せており、「おいこら作者」と突っ込みを入れたくなる衝動に駆られます。成長期怖い(画力と画風の問題なのでしょうが)

 

にしても面白い。

f:id:db7crosskick:20130806192943j:plain

f:id:db7crosskick:20130806192954j:plain

 

capeta無き今、ミス月マガを選ぶなら私は「赤城真子」を推します!

capeta連載時であれば秦さん推しでしたが。

 

次にDEAR BOYSの杏崎か森高を。

 

話が逸れましたが、マンガ大賞2013 http://www.mangataisho.com/ で2位だったマンガですので、多少の好き嫌いはあれど、多くの人に好まれるマンガだと思います。

試し読みがこちらから出来るはずなので興味のある方はどうぞ

ボールルームへようこそ - 講談社コミックプラス

http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000005890

毎月6日(月マガ発売日)が楽しみであります。

 

ちなみにマンガ大賞2013の大賞である「海街diary」も非常に面白いです。子ども向けじゃないけどね。

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃

海街diary 1 蝉時雨のやむ頃