読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【VVを取ってきたはのはリンデゴーアの嫁が美人だからなのか?※画像なし】

コラムがはかどらないので息抜きに考察でも。タイトルで煽りました。すみません。

 

ヴァルテスがこの時期に加入しますた。

まあ移籍先探してたのでうちでトレーニングしていきなよ!ということから始まり、気がつけば契約していたという。まあタダだし。

 

なんで契約したんですかといえばいろいろ考えられるんですが

【基本今のGKのラインナップから誰かが出そう。】

つまるところデ・ヘアリンデゴーアかってわけです。

デ・ヘアが契約延長にいまだサインせず、スペインの白いバカがやってくるとか来ないとかって話ですが、これだけのパフォーマンスみせて後ろの借金帳消しどころか黒字に持っていくデ・ヘアにお金出さない理由はどこにもありません。

 

もちろん、デ・ヘアクリスティアーノみたに白いの最高とか言い始めたらそこはどうしようもないですし、もともとスペインでマドリーの人ですから、マンチェスターの寒さと薄暗さに飽きたと言われりゃどうしようもない。

 

年齢、パフォーマンス、慣れ、どれをとってもGK史上最高額のお給料でいいと思うんですよね。

 

とりあえずデ・ヘアの件は個人的には消しで。

 

 

となるとリンデゴーアですね。

ファンハールが来てからあんまりいい話聞かないですし、デ・ヘアが本格的に覚醒したのでますます出番はなく、且つカップ戦も負けちゃったし出番も。

 

いいキーパーです。プレミアの中堅どころならたぶん十分やれます。ユナイテッドに忠誠示してくれるならコレ以上のことはないんですが、結婚もしたし、競争しても勝てないデ・ヘア相手にモチベーションがユナイテッド愛だけじゃね。

 

ファギー政権時代に契約延長しましたが16年まで。なのでファンハールの元でぐずってるなら移籍すべきかと。シーズン前にも話ありましたしね。

 

たしか三十路でGKとしては脂ぎってる時期とも言えます。なお、嫁はハイパー美人でほくろがハイパーエロいです。ググってQolyの記事でも読め。

似ている息子もいますし、多少のリスク冒してでも出場機会とお金求めて嫁と子供にいいとこ見せるなら今だと思います。

 

なので、VV加入はこっちのためと見るほうが自然でしょう。冬の加入に18ヶ月+1年の延長オプション付き。年齢的にも経験ある足元使えるバックアップ。ネックはプレミアへの適応とタッパくらいかな。それさえクリアすればクオリティは十分。まあ、ユナイテッドのバックラインはブラック企業なので優しいパスも帰ってこないし、わけわかんないカウンター食らうし、バルセロナのころの仕事とくらべて300%以上の仕事するはめになると思うので改めてバルセロナの偉大さをマンチェスターの地で感じることでしょう。

 

若手第三GK枠は数年に一度新陳代謝すればいいだけなのでこれは無い。

 

 

というわけで、さっさとデ・ヘアは契約更新してください。ちなみにご存知だと思いますがリンデゴーアだけではなく、デ・ヘアの彼女もハイパー美人です。

 

 

追記:ファンハールが第二GKとして取ってきた、とか言ってるっぽいのでそういうでしょう。